妊活

D18(BT0) 初の胚盤胞移植!

D18(BT0) 初の胚盤胞移植!

(今日はちょっと長めです)

先月移植当日キャンセルになってしまったので、今回が初の胚盤胞移植になります。前回は日曜日、今回は土曜日、ありがたいことに私も夫もお仕事お休みの日だったので、またついてきてもらいました。
そして前回のことがあるので、ちゃんと移植終わるまでは緊張してました・・・

8時から受付スタートで7時45分くらいにCL着。番号札取って待つんですが3番でした。
まずは血液検査から。これでこの前はP4が低すぎてダメだったので…今回は2日前からルテウムでホルモン補充もしてるしどうか8以上で…と思ってました。

結果、どーーーーーん

P4:26.6

わー!ルテウム様々ですね!体温そこまで上がってないんだけどな?36.6度台で、36.7度にまだ入ってなかったので心配だったんだけど、関係なかったかw

先生からも、いい感じで数字出てますので今日移植になりますと。

血液検査の後、内診があるのかと思ってたんですけど、なかったです。内膜の厚さを調べるかと思ってたのになかった。血液検査の結果の数値が高かったからかな?わかんないけど。

次は培養師さんのお話。胚盤胞の評価値とかをそこで初めて聞きました。アシステッドハッチングの話もそこであって、ここのCLではだいたいほとんどの方がやると。なら私もやりますはい。(因みにここで、これをやるとお金がプラスかかるってことまでは言われなかった。調べてたから知ってたけど。)

今回の胚盤胞は、97時間で胚盤胞になったもので、形態的評価は、1.とても良い、総合評価はAでした。

総合評価Aだと、妊娠率は55%~70%らしい。幅広いな・・・そして厳しいなと思いました。
あと稀に融解する時に問題が起こる可能性もあると。ですよね、何でも100%はなかなかないですよね。そして、3時間くらいの自由時間が与えられました。ご飯食べてきてねって。

時間は9時。マック、タリーズ、サンマルク、、、いろんな選択肢の中から久々にジョナサンのモーニング食べに行くことに(笑)
前住んでた家は徒歩圏内の距離にジョナサンがあったのでたまに行ってたんですが、引っ越してからは行ってなかったので!(ファミレスとかのモーニング好き)あとけっこう時間も潰せるしね。

1時間半くらいそこでご飯食べならがらゆっくりした後、今更冷えとり靴下やら腹巻など探しに行って(まずは下見)CLに戻りました。

12時に受付に来てねって書いてあったんだけど、ちょっと早めでもいいのかな?と思って7分くらい前だったけど行ってみたら受け付けてくれました!よかった。はーーーついに私たちの胚盤胞移植が!!と思うと緊張してきてお腹が痛い←

待っててって言われたとこで待ってたんですけど、全然番号つかないし、しかも自分の番号よりあとの人の番号が突き出して、ん???と思ってたら、以前もあった院内放送での呼び出し!!!
えええええなんで?なんでモニターに出ないで呼び出し?!出てないよ?なんで?なんかあった?また中止?!と思って不安になりながら行くと、あー〇〇さんですね?じゃあ移植になりますので…と話が始まる。

なんじゃい!問題なかったんかい!(笑)

採卵の時と要領は全く同じでしたね。ブラ、キャミ以外脱いで術着に着替えてトイレ済ませて待つ!若干お腹緩くなってたんで(緊張とか、薬の副作用(ルテウム)もあったのかも)
移植の時にお腹痛くなったらどうしよう…ってめっちゃ不安だったけど、お腹の痛さとか気にならないくらい、移植の処理自体に緊張して途中で発狂しそうだった←

いや、なんかたぶん1回機械取り出されたと思う。最初看護師さんが、こっち見ててくださいねーこれ胚盤胞ですよー吸い込みます~みたいに話しかけてくれて(たぶん気を紛らす効果もあると思う)、それ見て、次はこっちのモニターでここらへんに移植されますよーってずっと見てたんだけどなかなか来ない。不安は倍増。感触も変。もういいとりあえず止めて?って言いたくなる←
そしたらいきなり画面が暗くなって先生がなんか言ってる…明かりが欲しい??
どうやらちゃんと見えなくてうまくカテーテルが入らなかった??看護師さんに、少し押しながら入れていきますね、みたいな事言われて、またスタート。もうなんかとにかく早く終わって欲しかった。いろいろ楽しいこと考えようと思ったんだけど、そんな余裕もないくらい早くしてって思ってた。別にめちゃくちゃ痛いとかでもなかったんだけど、なんだろう、なんか気持ち悪い・・・って感じかな。

たぶん移植時間だけを考えると5.6分だったのかなぁ、体感ではもっと感じたけど。

そういえば最初の消毒もまたちょいちょい痛かったね😅採卵の時も思ったけど。

あともう少し長くかかってたらパニックになってたかもなーと思った。(精神弱い)

でもとりあえず、無事に初の移植終了!!!
お疲れさま私!!!!!←
(あとからデータの紙もらって知ったんですけど、内膜の厚さは11mmだったようです、普通かな?)

しばし安静の時間があって、出血確認と腹痛がないか確認しておしまい。
とりあえずこの時点で出血はなし、腹痛もなし。それを看護師さんに伝えて、お会計へ。

っとその前に夫と合流。やっぱこういう時に誰かいてくれるのはいいですね。いないからできないとではないんだけど。

本日のお会計

きたーーーーーー久々の10万超えw

125,616円

移植の分と、アシステッドハッチングしてるのでそれが2万(税込21,600円)プラスされてるのと、ルテウム&フロモックス費用ですね。フロモックスは1つ65円だけど、ルテウムは357円もする!!移植二日前からの分と今日から判定日までの7日間(2個/day)なので…薬代もバカにならないなぁ・・・

今日総合受付で、助成金のことちらっと聞いたんですが、移植キャンセルになった分も含めて、判定日の結果出てから申請してくださいとな。少しずつ領収書整理して準備しなくちゃ!

他のマタニティ・高齢ママブログを見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA