妊活

D12 初の採卵周期スタート : 卵管通水検査

生理12日目。

がっつり平日で、予約は朝8時に出来たものの、、、3時間かかったら11時になってしまう…がっつり遅刻である。

上司に言わないわけにはいかないので、クリニックに行くので遅れるかもしれませんと伝える。そのうちはっきり理由を言わないといけなくなるかなーと思いつつ…

今日はついに卵管通水検査である。

前回と階が代わり、待てと言われた場所で待とうと思ったんだけど、ここでものすごく恥ずかしい失態を犯す。

受付番号と同じ番号の部屋があったのです。

私、今日から本格的に治療スタートなので、いろいろと勝手がわかっていません。

そのため、「ん?この番号の部屋に入れってこと?」と思い、中に入りました…

部屋が暗い…看護師さんはこちらに気づいていない様子。ここのクリニックは普段こんな感じなのかなーとしばらく待っていると、

「えっ?わ!何してるんですか?!」

と驚かれる。

私は逆に、いや、番号の部屋に入っただけなんですけど、、、と言うと、これは部屋の番号じゃなくて、受付番号です!と(恥)

そそくさと診察室を後にしました…

けっこう番号が大きい数字で、部屋の数も知らなかったので、ほんと部屋番号だと思わなかったのです…

ひっさしぶりにめちゃくちゃ恥ずかしかった。

そんなこんなで、待つこと1時間…内診室に呼ばれて、内診開始。

卵はどうやらいい感じで育っている模様。そしてもう1つそのときにやってもらったのが、子宮がん検診。ちょうど1年くらい前にやったので、やはりやっておいたほうがいいとのことで一緒にやってもらうことに。

そして、そのままついに卵管通水検査が…

私、別の場所とかでするのかと思ってて、ちょっとまだ覚悟が出来てないまま、あれよあれよと、チューブ入れますよーとかなんとか…そして、造影剤入れますねーと言われ、何だか生理痛のような下腹部の鈍痛が来た…ここからさらに痛くなるのか?どうなのか?と思い、緊張しながら、祈りながら時間が過ぎるのを待つ…変な感じは続いている…頭の横にモニターがついていて、確認できるんだけどちょっとちゃんと見る余裕がない。痛い時は言ってくださいって言われたんだけど、痛いって言うほどでもなく、とにかくなんか変な感じ…

そして、終わりましたー卵管両方とも通ってますね。との声が。

はーーーーー終わった…

しばらくここで横になっててくださいね、と言われそのまましばし休憩(?)

休憩後、しばらく血が出るかもしれないからナプキンつけてくださいねと。

そして、診察室前でまた1時間程度待ったかな…その間、下腹部は若干チクチク…

今回は女の先生だったけど、けっこういい感じで成長してるようでしたが、また「明日」来るように言われる…

えっ?今日来たのにまた明日?!動揺を隠せない私…明日来ないとダメですか…というと、いやもうだいぶ育ってるから明日来てもらって、そこで見てから採卵日がこの日になる、と言われたんだけど、そこは夫が出張でいない…

先生に相談すると、じゃあ明日持ってきてもらうしかないと…

卵がちゃんと育ってくれたのはいいことなんだけど、明日も会社遅刻だし、この予定だと採卵日も平日で遅刻…はぁ…なんか精神的によくないなと思ったり。でも仕事しないとお金ないし、、、難しいですね。

夫に話して、明日仕事抜けてクリニックに行ってもらうことに。

そういえば。

今日の女の先生、マスクはつけてたけどものすごくゲッホゲホ言いながら話してて、これまだ妊婦じゃないからいいけど、妊婦だったら怖いだろうなと…

先生もたくさんいるみたいだけど、さすがに休むとか出来ないのかなー、、、

最後に

本日の費用。

卵管通水検査、カテーテル、細胞診、フロモックス

24,042円なり。

今日のお薬はフロモックスという抗生物質。

時間はやっぱりまた3時間ほどかかりました。

さて、、また明日。

他のマタニティ・高齢ママブログを見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA